TOP ABOUT RSS Twitter しぃアンテナ(*゚ー゚) だめぽアンテナ

槍使いが槍をクルクル回して矢を防ぐシーン←これ現実でもあり得んの?

2019年3月20日 16:03
ransa20141012

1: 名無しさん 2019/03/20(水) 08:46:58.46 ID:dHoP9XIUa
私気になります

3: 名無しさん 2019/03/20(水) 08:47:38.88 ID:Uo8xRf64d
不可能じゃないけどほぼ確実に通り抜けて刺さる

4: 名無しさん 2019/03/20(水) 08:48:01.70 ID:z7DImx8v0
腕をクルクル回せば雨を凌げる理論と同じで全くの無意味

5: 名無しさん 2019/03/20(水) 08:48:10.81 ID:lVcEMf0H0
扇風機くらいブンブンできれば誰でも出来るで

71: 名無しさん 2019/03/20(水) 09:02:23.28 ID:8+AfSd8Y0
no title

参考画像


10: 名無しさん 2019/03/20(水) 08:49:00.87 ID:WZlAOaQSr

昔のレシプロ機なんかプロペラの後ろに機銃があっても当たらんらしいで

143: 名無しさん 2019/03/20(水) 09:23:35.99 ID:CPQUCFXb0
>>10
あれはプロペラの回転と同期する装置がついてたんやで

36: 名無しさん 2019/03/20(水) 08:54:03.35 ID:n/k8cJ79H
>>10
最初の頃は当たってたんだよなあ…

11: 名無しさん 2019/03/20(水) 08:49:02.04 ID:X+Q6+DP40
ビームも防げるぞ

19: 名無しさん 2019/03/20(水) 08:51:08.36 ID:8LOjmsuH0
扇風機に対して思いっきりペンでもなげてみるよ
扇風機の羽割れるから

22: 名無しさん 2019/03/20(水) 08:52:25.37 ID:w1+98mN90
いやいや扇風機はそもそも羽がでかいやん、槍が扇風機レベルに太いならそれで再現できるやろうけど

26: 名無しさん 2019/03/20(水) 08:52:45.41 ID:pmio3RLp0
矢でも鉄砲でも火炎放射器でも防げるぞ

131227_201807172038245779_2

32: 名無しさん 2019/03/20(水) 08:53:21.48 ID:jmnhRKL6M
>>26
おは独歩

96: 名無しさん 2019/03/20(水) 09:08:30.86 ID:7R/u++nyM
>>26
回し受けに夢見スギィ!

30: 名無しさん 2019/03/20(水) 08:53:17.91 ID:YOqAVl08d
理論上は余裕やろ
はたき落としてるのとかわらん

45: 名無しさん 2019/03/20(水) 08:55:15.32 ID:jlzcFxcX0
弓道場お邪魔して的前で試してこい

50: 名無しさん 2019/03/20(水) 08:55:41.82 ID:iO7qslIJ0
擬音は大体キンキン

51: 名無しさん 2019/03/20(水) 08:55:55.68 ID:N6NyhYgKd
実際は弓でグサグサで死にまくるで

60: 名無しさん 2019/03/20(水) 08:58:23.78 ID:v+PdxxWC0
槍を持ってる手に刺さりそう

73: 名無しさん 2019/03/20(水) 09:02:25.57 ID:Ow0Kpyd+d
弾丸は無理やろうけど 矢且つ高速で回せるならいけるんちゃう

95: 名無しさん 2019/03/20(水) 09:08:28.08 ID:W3BigWlI0
どっちかっというと槍みたいなクソ長いもんを矢落とせる速度で回転させられる手首がなさそう

104: 名無しさん 2019/03/20(水) 09:11:32.36 ID:L/XsfOHTa
なろうワイ「幅広の槍を持てば矢を防げるのでは?」

107: 名無しさん 2019/03/20(水) 09:12:23.08 ID:WKHJASY+0
>>104
盾でいいじゃん

55: 名無しさん 2019/03/20(水) 08:57:20.72 ID:AS5fnTAfd
トリビアが生きてたら種で検証してくれそう

引用元: http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1553039218/

コメント(24件)

  1. ウルトラマン「回ればなんとかなる理論」

    0
    返信
  2. 漫画に出てくる超人ならできるだろうよ

    0
    返信
  3. ハンドスピナーみたいなギミックつけて回しやすくすれば出来そう

    0
    返信
  4. 何かの実験番組で矢を掴んで止めるのは可能かってのがあって
    人が手を握る速度より矢がすり抜ける速度の方が速いからムリだったはず。
    槍を回す程度じゃ尚更じゃないの。

    0
    返信
  5. 素手で矢を受け止めることが可能なんだから槍でも可能だろ

    0
    返信
  6. ビームサーベル「ぐるぐるガードならまかせろー」ブンブン

    0
    返信
  7. 実際はデッドプール2のあれみたいなんだろうなあ…

    0
    返信
  8. そんなに高速回転したら飛びそうだけど

    0
    返信
  9. ※4→5のライブ感好きw

    0
    返信
  10. アーチェリーで使う矢がだいたい80cm、初速が100m/sくらいらしい
    つまり100m/sの矢が80cm進む間に槍を半回転させれば理論上矢を防げるはず
    ということで計算すると、槍を3750回転/分させれば防げる
    ちなみに現代のプロペラ機のプロペラはだいたい1500-2500回転/分だそうなので、プロペラ機の1.5-2.5倍くらいの速さで回転させれば防げる
    これができるなら、槍の形状をいじれば余裕で飛べそう

    0
    返信
  11. 適当に回してたら無理だと思うけど。
    動体視力ですべての矢を確認出来るのと、矢に合わせて回す棒のスピードに緩急をつけたら
    ある程度なんとかなりそう。
    同じタイミングで3本飛んで来たら、一本はすり抜けそうだけど。

    0
    返信
  12. ※6
    これなら確かにガード出来るな。

    0
    返信
  13. 単純なスピードはともかく、来るタイミングがわかってて何回か練習すれば落とせるだろ。
    じゃなきゃ、野球やテニスのようなスポーツが成り立たない。
    まあ、野球とかより難易度は高めだけど、単純なスピードだけで考えるとテニスとか相当だぞ。

    0
    返信
  14. 一発だけなら不可能ではないかもしれないが、ほぼ同時に二発来たらどうしようもないだろうな

    0
    返信
  15. 2~3m有るそれなりに重い物を咄嗟に超高速回転とか無理がある。
    平坦な広い場所じゃないと、普通地面や周囲に当たる。
    でも、それないと強キャラが雑魚の矢とかであっさり死ぬ事になるから、ある程度仕方ない。

    0
    返信
  16. ※4
    置き論破やめろ

    0
    返信
  17. 槍の重量や長さがバット、テニスラケットと同じとでも思っているのかよ

    0
    返信
  18. ※10 男塾で王大人が似たことやってたな

    0
    返信
  19. 扇風機は止まった状態でもほとんどの面積をカバーしてるけど、槍は棒一本分しかカバーしてないもんな。
     
    計算できそうだからやってみる。
     
    >平均的な射手の場合、矢の初速は毎秒60メートル(時速216キロメートル)程度であると述べられている
    大雑把に、矢の先端(時速200キロ程で飛んでくる)が1センチ進む間に、槍を半回転できれば、
    アニメみたいに「盾がある状態」と同じような防ぎ方ができると思う。
    (矢が貫通してきても途中で叩き落とせばいいなら20センチくらいになると思うが)
     
    1(秒)/60(m)/100(cm換算) ≒ 0.0002秒のうちに槍を半回転すれば盾のようになる。
    =1秒間に2500回転させればいい はず
    その際、槍の先端のスピードは、計算を単純にするため槍の長さを1mとちょっと手加減しても、
    1(直径)×π×2500(回転数)×60×60(秒速を時速に換算)≒ 時速2336万キロ でぶん回してることになる。
    悟空にも勝てそう

    0
    返信
  20. ミスバスターズも終了したし検証番組が無い
    ユーチューバーにやらせたら本気で事故起こりそうだし

    0
    返信
  21. 矢は曲射されて落ちてくる(長射程)。
    射ってくる方向がわかっている。
    矢は発射時に弦が鳴り、音を立てて飛ぶ。
    守ればいいのは顔を中心とした直径50センチ。中心部は自身の手(籠手)。
    矢が見える明るさ。
    矢の速度は終速で50m/s。テニスサービスの初速よりは遅い。
    100m先からであれば、到達は3~4秒後と予測できる。
    槍を回転させる場合、矢の角度に対して槍の断面積のもっとも効率の良い角度は不明だが、俯角-50°程度で到達する矢に対して仰角20°だろうか。(50cmの円を3mの槍で守る)
    これくらいの前提があるなら、2本くらいは打ち落とせるかも。
    結局は、タイミングの問題だな。
    100mは騎乗突撃で12-20秒程度。連射速度はロングボウで8~12射/分とすると、2~3斉射は覚悟しないといけない。
    普通の長弓射手は狙撃しないけど、2射目で直射に変えたほうが命中と貫通が高そう。
    考察は以上です。弩は別の問題。

    0
    返信
  22. ※4
    矢を掴んでる動画あるけどな

    0
    返信
  23. 昔テレビで「飛んでる矢を素手て掴める達人」を見たことがある
    観客がいるスタジオで数回目のチャレンジで掴んでいた
    ただ実戦や競技で使うよりは弱い弓で射ていたようには感じた

    0
    返信
  24. あれは棒術や杖術の間合い確保と錯覚させる技術を元ネタにしてるのでは?ボブは訝しんだ(槍、杖、棒術経験者並感)

    0
    返信

コメントする

Scroll to Header